金色のコルダ
corda-primo-passo

日記

ネオロマンスシリーズ3作

『金色のコルダ』についての詳細な情報を以下にてご用意しました。
<以下http://ja.wikipedia.org/wiki/ネオロマンスシリーズより引用>
シリーズ

アンジェリークシリーズ
ネオロマンスシリーズ第1作。普通の女子高生アンジェリークが宇宙を司る女王の後継者候補となり、女王に仕える守護聖(しゅごせい)という神秘的な雰囲気の9人の男性の力を借りながら女王を目指すという内容。美麗なグラフィック、ロマンチックな台詞が囁かれる恋愛イベントなどが多くの女性プレイヤーの心を捉えた。

遙かなる時空の中でシリーズ
ネオロマンスシリーズ第2作。異界の京に龍神の神子として召喚されてしまった主人公の少女が元の世界に帰るために八葉と呼ばれる8名の男性と共に京を鬼から守るという内容。前作から一転して平安時代の京都を思わせる世界を舞台とした和風ファンタジー。

金色のコルダ
ネオロマンスシリーズ第3作。シリーズ初の現代日本を舞台とした作品。星奏学院の普通科に通う主人公が妖精に選ばれて音楽コンクールに参加する事になり、音楽科の男子学生と競い合う中で恋愛を育んでいく。クラシック音楽がモチーフ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。